繁盛の秘密

こんにちは。光です!

お店を繁盛させるっていうとなんかいやらしい感じですが、

正直繁盛しなければ今来ているお客様も働いてるスタッフも協力会社も不幸になります。

だって、今来ているお客様ってその店が良くて来てるわけですよね?急に行きつけのお店が

なくなったらお客様は凄く困ると思います。

スタッフも、社長を!会社を信じて働いています。

協力してくれる会社もその会社に未来があると信じて協力してくれます。

僕なら、

行きつけの飲み屋、服屋さんがなくなったら困ります!

商品や材料を卸してくれるディーラーさんが潰れたら物凄く困ります。

だから、何がなんでもお店を潰す事はしてはいけないんです。
小さな会社ですが自分の会社が無くなったら困る方が沢山います。

それが、経営をして社長になるって事だとおもいます。

僕は経営者になる前はそんな事考えた事もありませんでした。

とにかく、自分の好きなようにできるってのが独立で経営者だとおもっていましたから。

しかし、経営者になるって事は会社に関わる全ての方に対して期待と責任があるってことなんです

自分の会社が潰れたら皆んなに迷惑が掛るという覚悟を持つこと!
逆に繁盛すれば、関わっている全ての人達が幸せになれる!

僕は、正直頭も悪いし容量も悪い(笑)今も昔もそんなに変わりません。

でも、この責任と覚悟があるから色んな発想も生まれるし、良い人とも出会えるし、皆が協力してくれるんです。

繁盛していないのは、その気持ちの問題もあるかもしれません。