繁盛する店と閑散としてる店の違いとは!?

こんにちは!光です!

繁盛店になるには、正直簡単なんです!

それは、当たり前のことを当たり前にすること。

『そんなの、誰だってしってるよ!』

って、思うかもしれません。

じゃ、なぜ繁盛するお店、しない店があるのか。

それは、たった一つの理由があります!

僕の美容室は正直繁盛しています。

僕の経営している美容室は宮城県石巻市。
人口は毎年減っていて20万人いたのが今では約13万人。

美容室は大手と個人店を合わせて約500件あります。もしかするともっとあるかもしれません(⌒-⌒; )

しかし、これだけ多くの美容室がある中で安定的に経営をしている美容室は少ないと言われています。

安定的とは、たった4席のサロンと6席のサロンの2店舗でスタッフ数8名、法定福利完備、完全週休2日、労働時間8時間。

これをしないお店が多いんです。

と、言うよりもしようとしないお店が多い!

『そんなこと言われても、今の売上では無理です!』

『休んで、売上が下がるのが怖い』

僕も同じく不安でした!

でも、僕は独立する前からこれは絶対にすると決めていました。

成功するしないって僕は

『やるか、やらないか』だけ

だとおもってます。

例えば、経営セミナー。
100人参加して結果がでるのって本当に数人なんですよ。

なぜか?

それは、すぐに実行するかしないかだけなんですよ。

じゃ、逆に考えて実行しない人の方が多いなら実行すれば成功できるって事になります。

簡単ですよね(笑)

僕は、これに早くから気づいていたからいまがあります。

まず、良いと思ったらその日に実行!

と、言うことで今後ブログで僕の成功事例を書いていきます。

凄く、当たり前の事ばかりですが実行すれば必ず結果はでます。

なので、『こんなことはすでに知ってるよ!』
と言わず実行してみてくださいね(^ ^)

それでは次回を楽しみにしていて下さい、