有能な人材だけを集める求人法とは

美容室のリクルート事情

今月も求人の問い合わせがあり4月に2名入社する事になりました^_^

僕の経営する美容室は毎年2名までと決めています。

それは、多すぎると見きれないから(笑)

 

ちなみに、5年間求人を出した事がありません!

 

それでも人は集まる!

 

しかも有能な人材だけが!

 

僕が講師でサロンを訪問するさい、1番多い

相談が

『求人はどうされてるんですか?』

なんですが、

 

僕は一言

 

『なーんにもしてないっす(笑)』

 

だって、本当にしてないですから。

勝手に集まってくるんですよ。

しかも、自分の欲しい人材が!

 

求人する際、重要なのが給料や福利厚生、

休み、が重要だと言われています。

もちろんそれは大事でしょう。

と、言うか当たり前なんですよ。

 

福利厚生も休みも無いのは僕から言わせて

貰えは人を雇う資格が無いと考えてます。

 

でも、面接に来る方は福利厚生、休みが多い事なんて知らないでくるんです。

実際面接をして初めて知ってびっくりされる

んです(笑)

 

なぜ求人を出していない僕のサロンに
面接を申し込むのか?

 

それは、お店の雰囲気と働くスタッフ、

会社のコンセプトに惹かれてくるんです!

 

初めて来る方がそれを知る方法

それが、ホームページ、広告なんです!

僕のサロンはお客様を集客すると同時に

求人も来たいと思わせる作りにしてるんです!

だからってホームページや広告には一切

求人情報は記載してませんよ。

お客様を集客するのも、良い求人に来てもらうのも、実は実際同じことなんです。

いないのではなくて求人もあなたの店のこと

を知らないだけなんです^_^

今日はこのへんで^ – ^